なかさん日記(その2)

アクセスカウンタ

zoom RSS 車のこと

<<   作成日時 : 2006/05/29 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は昭和39年に車の免許を取ったからかれこれ42年目になる
 
買い換えた車は 今の車で丁度11台目だ画像

最初は兄貴と割り勘で当時8万円のクライスラーの中古を買った

この車はひどくて後部座席のドアが悪路の振動で開くから

内側で左右のドア同志をゴムひもでつないで走ったものだ

2台目に自力でやっと買ったクラウンの観音開きの戦車みたいな車も

後部座席の人は身体をぶつけなければドアが開かなかった

雨の日にはワイパーの取り付けがバカになっていたので

チョイ チョイ ポン と飛んでしまう

その都度ダブルブレーキ(ブレーキが甘かった)を踏んで停めては拾いに行った

方向指示器はひし形の張り出し型だったが

さすが恥ずかしいので点滅式に替えてもらったものだ

冬の朝などはボンネットを開けて クランクでエンジンをかけるのだが

団地住まいをしていたので やかましい! と上の窓からよく怒鳴られた

仕方なしに団地の横の坂まで押していって

下り坂を利用して一気にエンジンをかけたものだった

なんといっても思い出すのは 

昭和43年4月 3台目に買ったタクシー上がりのブルーバードで

出会いがしらの事故をやったことだ

我が方は私を入れて4人乗っていた 相手は4tトラック 

兵庫県鳴尾の住宅街で見透しの悪い交差点

お互いに一時停止なしで 思い切り交差点へ突っ込んだ

4tトラックが私の車の左後部にモロに来た

私の車はなんと 一回転して(天井を付いて)起き上がったのである

ハッと気が付くと 周りに人だかりがしていて なぜか今来た方向を向いている

額から滴る血に自分で驚いた

近所の奥さんがマーキユロとガーゼを用意してくれて額に塗ってくれた

周りを見ると 同乗者が皆生きているのを見てほっとした

皆 軽い鞭打ち程度で済んだ不幸中の幸いだった

それからというもの 無事故無違反でずーッと来ている

いうまでもなくキンキラキンのゴールド免許である


お得情報・・クラウンマジェスタ ジャンクション ボンルーフ仕様 1/24プラモデルトヨタ アオシマ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
車のこと なかさん日記(その2)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる