ハクビシン

昨日鴨の繁殖期の話を書きましたが

玉川上水では生まれた小ガモがハクビシンに食われて

命を落とすことが頻発しているとのことで

鴨の絶対数が激減しているらしいとの話を聞きました

野生動物の生存競争の生々しい実態に唖然としました

外来種の生物による被害が問題になっている日本では

何とかこれを解決しないと

日本の在来生物の絶滅危機が心配される由々しき事態ですねエ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック