エンロサデイラ

昨日NHKでやっていたイタリア・ドロミテ地方の山に起こる絶景

エンロサデイラ(山が太陽の光を受けて真っ赤に輝く現象)は

写真を趣味とする自分にとって非常に興味深く見ていました

長い年月を経て切り立った岩肌の山に夕暮の太陽が当たって

次第に山肌が赤く染まって行く光景は美しく

日本の取材班がその一部始終を何日もかけて撮影して

ついに最後の日にエンロサデイラの向こうに満月が出るところをキャッチ

何とも劇的な結末を迎えたのでした

世界にはなんと素晴らしい光景があるものだと つくづく感心したことでした