テーマ:テレビ

テレビ・コマーシャル

最近のテレビコマーシャルは 全てとは言いませんが 意味の分からないのがやたら多いですねエ いや 別にコマーシャルを見たくて 見てるわけじゃないんですヨ 否応なしに 目に飛び込んでくるものだから 仕方なく見ているのですが・・ 発信側が何を言いたいのか 理解に苦しむものが多いですネ なにか 謎めいたやり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100円玉一つ

今朝歩いていたら 道端に落ちていた100円玉を拾って ふと思い出したことがあります 大分前に テレビでやって居たブラジルの少女の話です 貧民窟に母親と弟妹と暮らす15才の少女 父親は何年か前に仕事に失敗して行方をくらましてしまいました 母親はそんな家庭を支えるために 老人介護の仕事で僅かな給料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もっと他にやることがあるだろう

このところテレビでは 連日のように小林幸子の事が云々されていますネ われわれには全く関係の無いことで興味も無いのに やはり あれほど騒がなきゃならんのですかねエ どのテレビ局を見ていても 元社長がどうしたの 不倫疑惑だのと この話題ばっかりでうんざりしてしまいますヨ メデイアはもっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい番組が復活

クリック→<クイズダービー>往年の名クイズ番組が20年ぶり復活 3代目司会者は上田晋也 - BIGLOBEニュース 今月17日からあの「クイズダービー」が復活しますネ 大橋巨泉の司会で一世を風靡したあの番組が 今風に蘇るというから興味深いことです 昭和52年~平成4年まで続いたこの番組は 一風変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わけの分からんCM

最近のテレビコマーシャルの中には 全くわけの分からんのがあったり いかにも稚拙で見るに耐えないようなものもありますねエ 民放はコマーシャルを放映することで 我々はタダで番組を見させて貰っている訳だから コマーシャルを見ることをとやかく言うつもりはありませんが 何の広告をどう伝えたいのか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉大なる撮影隊

昨日 テレビのドキュメンタリーで 地球の屋根 ヒマラヤの最高峰エベレストに 日本の撮影隊が世界で初めてハイビジョン撮影をするために 重い撮影機材を担いで決死の登山を行って 見事に山頂からの360度映像の撮影に 成功するまでの記録を見ましたヨ ただ 登るだけでも大変なエベレストに 重い撮影機材…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

場外乱闘か?

鬼の霍乱でここのところずうっと家に居ると テレビばかり見ていて ついつい国会中継を見てしまいますが 相変わらず情けないというか 幼稚というか あれで日本国の閣僚として大丈夫なのかというような 田中防衛相の毎日の言動にこちらがヒヤヒヤする始末 クリック→<田中防衛相>米軍統合戦闘構想で、また知識不足露…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の旅

昨日NHKでギタリスト・クロード・チアリさんの2000年放送分の再放送で 「世界 我が心の旅」をやっていましたねエ チアリさんはモデルのジェーン矢田さんと結婚後 生後3ヶ月の子供を病気で亡くした悲しい経験を持っていて 当時 悲嘆に暮れてギターをやめようと思い 傷心の旅に出てコルシカ島に長期滞在したことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

純名里沙さん

昨日テレビで中国桂林の旅を見ました 案内役は純名里沙(じゅんなりさ)さん 彼女の 屈託なく 物怖じしない 明るい人柄が この旅の楽しさを倍増させてくれて 見ていて誠に清々しく  充分に堪能させてもらいました 彼女は元タカラジェンヌだけに表現力に優れていて 行く先々の景観の美しさや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清史郎君

車のコマーシャルや大河ドラマ「天地人」の名演技で すっかり人気者になった加藤清史郎君 まだあどけなさの残る8才の少年は いまや知らぬ人がないぐらいの有名人となって すでに普通の小学生では無くなったネ 我が家は夫婦揃って清史郎君の大ファンですヨ Wikipedia によると 「母親によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24hテレビ

今年も24hテレビを楽しんでいる この番組にはいつも感動させられる 中でも身体に障害のある人が血の出るような努力で 目標を達成していくプロセスは 生きることの素晴らしさと勇気を与えてくれる 健常者の私には五体満足な生活が 如何に贅沢なことかが改めて思い知らされる時である 毎年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビコマーシャル

最近のテレビコマーシャルを見ているとピンからキリまで色々あるネ 民間放送では 受信料がタダな代わりにコマーシャルを嫌でも見せられる訳だから 止めてくれというわけにはいかないが 中には こんなセンスの悪いのをよく流すなア というのもあるネ このあいだ ラジオ番組で或るコマーシャル制作者が 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月曜日から土曜日までNHKの連続ドラマ「瞳」を見ている 東京の下町 月島の長屋を舞台に繰り広げられる人情ドラマで 西田敏行演じる一本木勝太郎は 恵まれない子供たちと一緒に暮らす里親 これが 何とも言えぬいい味を出していて 一昔前の日本人の心を再現してくれている 主演の榮倉奈々の演ずる孫の一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子旅

昨日 大相撲の元大関栃東がテレビ番組の企画で 両親を連れて伊勢志摩を巡る旅番組をやっていた 一家で旅をするのは初めてだというこの親子 親の方も子の方も 何となくぎこちない 初めての親孝行を 番組で  しかもカメラ付きだったこともあったのだろう 栃東は照れまくってさまにならない 男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ漬け

年末年始は特集物(永久保存版と銘打ったもの)のテレビ番組が多いから どうしても複数番組を録画しておいて後で見ようとする 以前は永久保存版などと云われる番組は 決まってテープに取って置いたものだが 今のテレビはHDで27~28時間分位は録画保存出来るから充分である それに評判の番組は何度も何度も放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリシア・キーズ

今やアメリカで圧倒的な人気を誇る R&Bのシンガー・ソング・ライター アリシア・キーズ 今回来日した彼女のテレビ生放送の歌声を聴いた FMで一度聴いたことがあったが 改めて生テレビで聴いた「NO ONE」は これぞ真心の歌だと思った なんと魅力のある歌声なのだろうか 音域も声量も凄いが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくまる旅館

テレビドラマ「浅草ふくまる旅館」がまた始まって 毎週月曜日が楽しみとなった 浅草の旅館の主人を取り巻く人情話を 主演の西田敏行が あの独特のキャラクターでぴったりのはまり役 石垣佑磨,黒川智花,風間杜夫,木野花,大滝秀治など 助演俳優たちとの息も合って 軽快にこなす笑いあり涙ありの1時間ドラ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロボコン大会

昨日 NHKでアジアの大学対抗ロボコン大会を放送していた 単にロボコンと言っても 相当高度な技術と 作戦を駆使して戦う真剣勝負である 日本は金沢工業大学のチームが参加した ベトナムで行われたこの大会 当初 優勝候補はベトナムか日本といわれていた しかし 中国の斬新な技術力に ベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしい大家族

 福生市に住む13人大家族の夏休みの1日を ドキュメンタリー風にまとめた番組を見た  建設設備関係の仕事をする一家の主は ニッカポッカを粋に着こなし 髪は金髪 耳にはピアスをした一見やんちゃ風のお父ちゃん そんなお父ちゃんを一生懸命支えるお母ちゃんと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24時間テレビ

いよいよ今年も24時間テレビが始まる 今年で30回を迎えたこの番組は 「愛は地球を救う」というテーマでチャリテイを重ね 29回までに251億円を 地球環境支援・災害支援・福祉支援に役立て 多くの人々や自然が救われてきた 私は こういう番組こそ テレビ局が取り組むべき 本来の姿であるといつも思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のど自慢大会

日曜日の定番でNHKの「のど自慢大会」を見た 最近の のど自慢は昔と違って 随分と舞台度胸の良い人達が多くなったナ 特に若い人はアガルということが無いのかネ 堂々と振り付けまで入れて プロ裸足のパホーマンス あっけにとられて見ることが多いネ 時代が変わったんだナ 番号も歌詞も忘れてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エデンの東

50年ぶりに「エデンの東」を見た 歪んだ父子の愛情を描いたエリア・カザンの不朽の名作だ 夭折の名優ジェームス・ディーンが演じる 愛情に飢えた息子の揺れ動く感情表現の素晴らしさは あらためて感動を覚えた とくにラストで 病床の父が最後の力を振り絞って息子に看病を頼むシーン 始めて受け止めた父の愛に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認識違い

先日の地デジの記事の中で 「2011年からの本放送までは待ち遠しいので」 という勘違いもはなはだしい文を書いた これは私の大きな認識違いであった 地デジはすでに全ての放送が始まっていて アナログが無くなるのが2011年ということだった 昨日工事を終えて認識を改めた それにしてもやはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地デジ

我が家でもぼつぼつ地デジを見ようと 工事を頼むことにした 2011年からの本放送までは待ち遠しいので 現在行われている地デジ放送を楽しみたいと思ったからだ やはりアナログ画像とデジタル画像では テレビの場合は全然違う 写真の場合は銀塩フィルムの繊細さは まだまだ捨てがたいものだが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綾戸智絵

昨日 NHKで久しぶりに綾戸智絵を聞いた 大阪のオバハンという呼び名がぴったりの人柄は変わらない 本籍は福岡だが生粋の大阪育ち 3才からピアノを始め 高校卒業後アメリカへ渡り ロスのライブハウスで弾き語りなどで活躍 ジャズやゴスペルに人の心の叫びを感じ 現在の彼女の歌の原点となった 国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃太郎侍

昨日 テレビで高橋英樹さん一家の四方山話を聞いた 今でこそ 押しも押されもせぬ名優だが 19才でデビュー当時は1本の出演料が5000円だったそうだ ギャラが安くて食えないから しょっちゅう浅丘ルリ子さんの家へ行ってはお母さんにご馳走になっていたという ちなみに同じ時期の石原裕次郎の出演料はといえば …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中国鉄道大紀行

毎朝 関口知宏の中国鉄道大紀行を楽しんで見ている 鉄道最長片道ルートの旅(36000km)は 春編(17000km)と秋編(19000km)に分けて旅する 前半の春編  ラサ-西安を目下旅行中である チベットのラサを4/7に出発して西寧-南充-峨媚-黎塘-桂林と来て 中間地点を過ぎいよいよ石門県(5/1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

街道てくてく旅

あの中山道踏破をした勅使川原郁恵さんが 今度は甲州街道を歩く 日本橋から上諏訪までの211km 中山道を楽々クリアした彼女だから 今度のコースは朝飯前だ ゆったりと楽しみながら歩くことになるだろうから 街道筋の春の風物や景観が興味深い 4月23日から5月25日まで朝の放送があるので楽しみだ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンニャン番組

最近テレビニュースを見ていると 殺伐とした暗いものばかり どこのチャンネルを回しても 同じニュースが 繰り返し 繰り返しで もう ホトホト うんざりしているとき たまたま ワンニャン番組を見た 何とほのぼのとした番組なのだろう ユーモラスで平和な別世界へと導いてくれる 癒しの拠り所とも言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のコマーシャル

最近のテレビコマーシャルはロクなのがないネ 何というか 貧相な発想のものが多いのにはがっかりするヨ 何故あんなにつまらないものばかりになったのかネ 製作者の資質を疑うナ とにかくコマーシャルを見ていると気分が悪くなる 民間放送を見る以上は嫌でも見せられるわけだから もうちょっとましなのをやってほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more